沖縄土産|スタイリッシュな黒糖 黒のショコラ

沖縄で買う

沖縄土産に定番のお菓子はちんすこうや紅芋タルト等ありますが、たまには変化球で珍しいお土産を選んでみませんか?
今回紹介する商品は県内スーパーでも購入でき、価格も比較的安いのでばらまき用お土産でもおススメの黒糖です。
黒糖と侮るなかれ、見た目も味も新感覚の新しい黒糖をご紹介!

黒糖がスタイリッシュに変身!?

沖縄では定番のお菓子でもある黒糖。
おじぃ・おばぁの家に行けば必ずと言っていいほどお茶請けのお菓子として出されていた県民の方も多いのではないでしょうか。
①離島産のキビを使ったもの
②ピーナツを黒糖でコーティングしたもの
③パイン・しょうが・ミントなどフレーバー付きにしたもの

上記のようにたくさんの種類の黒糖があり、それぞれに個性があってとてもおいしい黒糖たち。
県内のスーパーに行けば黒糖だけでお菓子コーナーの一角を占めるほど種類が豊富です。

また、黒糖にはカリウム・カルシウムなどのミネラルやビタミンB1・B2が含まれていて上白糖と比較してもとても栄養豊富なので健康を意識したお菓子としても最適ではないかと思っています。

最近ではお土産用を意識したパッケージの黒糖も多くあり、アサヒも帰省の時は必ず数種類の黒糖をお土産として買っています。
そんな黒糖たちの中にひときわスタイリッシュなデザイン包装の黒糖が目につきました。
それが今回紹介する『黒のショコラ』!


一見しただけでは黒糖と気づかないパッケージですね。
黒のショコラ”は人気商品の”チョコっとう”を大人向けに進化させた新シリーズの商品で、黒糖・粗糖・糖蜜とチョコで作られたチョコ風味の黒糖になっています。


種類は”ミルクチョコ味”、”コーヒー味”の2種類がラインナップされています。

黒のショコラ(ミルクチョコ味)

赤色の目立つパッケージのミルクチョコ味。
パッと見は完全にチョコレートのパッケージに見えてしまいます。

中身を出してみるとチョコっとうのようにごつごつした形ではなく、きれいにカットされた直方体形状で、チョコレートのようにも見えますね。

口に含んでみるとミルクチョコのような優しい甘さと黒糖のほろ苦い甘さが口中に広がります。
黒糖独特のコクはしっかり残っているので、黒糖の面影を感じることが出来ますよ。
硬すぎず柔らかすぎずの独特の食感も面白いですね!

黒のショコラ(コーヒー味)

ダークグリーンと黒のシックなパッケージのコーヒー味。
シックなパッケージのため大人の雰囲気が漂ってます。

こちらもミルクチョコ味同様にきれいにカットされた一口サイズの直方体形状。

ミルクチョコ味と比べてビターな印象です。コーヒー味はほのかに感じられる程度で、コクのある黒糖味がメイン。
食感はミルクチョコ味同様に独特の噛み応えです。

まとめ

どちらの商品も、食感も柔らかく他の黒糖とは異なる新感覚の味わいでした。
チョコっとう同様に、チャック付きのパッケージで鞄に入れて持ち運びするにもGood!
またチョコレートのように溶けることもなく、一口サイズのため小腹が空いたときにいつでもどこでも気軽に食べることができるので便利ですね。
購入した店舗はイオンライカムの”美ら音.Net”という沖縄お土産品店で購入しました。
その他で大手スーパーのサンエー、今開いてます!のユニオンで商品の確認ができているので、県内スーパーで購入することが出来ます。
価格は100円~130円となってましたのでばらまき用のお土産としても最適です。
見た目もお洒落で黒糖に見えないのでもらった人はきっと驚くはずなのでぜひ見かけたら手に取ってみてくださいね。

コメント