【ホビー】ウォーリーをさがせコレクターズ・ボックスがめっちゃ楽しめる

あれこれ

子供の頃に一度は手に取って遊んだことがあるはずの”ウォーリーをさがせ”。
本屋に行くとコレクターズボックスなるものが売られていたので思わず買ってしまいました!

ウォーリーをさがせ

”ウォーリーをさがせ”はフレーベル館から発刊されている、赤白のボーダーの服と丸眼鏡がトレードマークのウォーリーが主人公の絵本。


ウォーリーが世界各国や時代をまたがって旅するストーリーで大量の人・物が入り混じる絵の中からウォーリーを見つけ出す子供と一緒に大人も楽しめる内容になっています。


ウォーリーを見つけた後は、犬のウーフ、おじいさん、ガールフレンド、ページごとに設定されている小物を見つけたりと読者を飽きさせない工夫もあって何度も楽しめます。
最近はハロウィーンでウォーリーのコスプレをする人もいたりと、老若男女問わず愛されているウォーリー♪

フレーベル館

ウォーリーを探せコレクターズボックスの中身

今回紹介するコレクターズボックスは5種類の絵本がオリジナルの缶にパッケージされた豪華版です。
サイズは通常版より小さいサイズ(B5くらい?)でソフトカバー形状になっています。

価格はなんと2,500円(税抜)とハードカバー版2冊分の価格で5冊も購入できる非常にコスパの良いセットになっています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コレクターズ・ボックスに収録されているタイトル

  1. ウォーリーを探せ
  2. タイムトラベラーウォーリーをおえ!
  3. ウォーリーのふしぎなたび
  4. ウォーリーハリウッドへいく
  5. ウォーリーのゆめのくにのだいぼうけん!

外装と缶にはウォーリーのドアップの顔が!めっちゃ凝視されてますw

子供のころに楽しんだ懐かしのタイトルがラインナップ

子供も大喜びの楽しめる内容

アサヒ家の6歳になる子供は本屋から車に戻るとすぐさま開封してウォーリーをさがし始めました。
帰宅途中にスーパーに立ち寄っても読みふけって降りようとしないほどの集中力。
この数日朝起きてから寝る前までずーっとウォーリーをさがしていますw

夜はみんなでウォーリーさがし競争で団らんも取れて家族で楽しむことができています。
コロナ禍で中々外にも出れずにいるときは、ウォーリーと一緒に世界旅行・時間旅行に行ってみてはどうでしょうか。

コメント